SUZUKI F6A

 

 

F6の720作業が入って来ました。
K6の純正ピストンを流用して65mm→68mmへボアアップします。
68mmに拡大した場合ボア間の距離が近くなるのでブロック上面研磨もセットで依頼される事が多いです。
画像の3基は指定量研磨+ボーリング。

 

 

これはブロック上面の荒加工が済んだところです。これから上面仕上げとシリンダーボーリング作業を1チャックで仕上げていきます。

 

 

後ろの4基はまだ手付かずですが来週そうそうに取り掛かります。
手前のV6は本日午前中に紹介で引き取りにいったもの。夕方はまた別のとこへブロックの引き取りにいきます。

県外に脚を運びたいがタイミングが微妙…。

 

F6A

 

昨年から求人の募集をしていますが此処に来てやっと反応あり。しかも立て続けに2名!
コレはもしかすると、もしかするかもしれませんね〜。まあ、まだ決まったわけじゃないので引き続き募集中です。
募集人数は2名。

 

持込みのF6Aボーリング加工作業。
静岡で有名な720加工ですが(笑) ピストンは何やら普段と様子が違います。

 

 

 

 

そう。NA用です。
メカチューンってヤツ。

 

 

 

 

なので、上面は捨て研してます。
当たったら言って下さいね。リセス切りもできますんで。

 

 

F6A 720

 

持ち込み依頼のF6A。

シリンダーボーリング作業、ヘッド修正面研です。

 

 

pa310104

 

 

純正ピストン使用でボアアップできるのは良いですよね。
F6Aを720までボアアップするにはK6Aのピストンを流用し、65mmから68mmとなります。

 

 

pa310109

 

 

ブロックによって個体差がありやすが、ちょいと砂落とし(懐かしい)のような作業をしないとホーニング時 砥石がヒットしますので忘れずにやらなくてはなりません。
ペロペロとはいきませんね。

 

 

pb030139

 

 

ヘッド面はそんなにわるくありませんでしたが720ですからやっておいて損はないでしょう。
ブロック上面も修正面研してバッチリです。

 

 

pb030140

SUZUKI F6&K6

久しぶりのアップです。ここ最近は目が回るくらいバタバタと作業していたため家に帰ってバタンキューでした。
いつの間にか朝と夜は寒くなりましたね。だいぶ身体がキツイので体調管理に気をつけなければ。

1週間張り付きっぱなしのボーリング作業。
画像は4基ですが気合いで12基ほど納められました。
日中はもったいないので加工作業、夜はエンジンの組み付けで悶絶したりとまぁ嬉しい悲鳴です。

DSC05246

いつものK6。
0.1mmオーバーサイズ。

DSC05250

F6も0.1mmオーバーはじめました。
排気量659.6ccとギリギリ交わします。

DSC05252

SUZUKI F6A ボーリング面研

集まってきます。
F6Aが搭載されている車輌って結構あるんですよね。
ジムニー、アルト、エブリー、ワゴンR、カプチーノなどなど。F6Aと聞いてパッと思い当たるだけでこれだけ出てきます。キャリーもそうだっけ?あれ?K6のほうか?

DSC03952

鉄ブロックで剛性もあるためチューニングに向いてるんでしょう。

DSC03953

しかし水穴周りの腐食は鉄ブロックの宿命ですね。
ボーリング+上面研磨が定番メニューとなっています。

DSC03955

無題

K6A0.1mmオーバーサイズ。
1.0mmの間違いではなく0.1mmです。

DSC03749

F6A0.25mmオーバーサイズ。
最近は720よりこっちが多い。

DSC03750

ブロック上面研磨。
0.6mm落とし。

DSC03751

大人の事情で1日一機のペースです。

DSC03748

最近は若い衆が引き取りにきてくれるため楽になりました。
お土産もたくさん持ってきてくれます。

DSC03754

F6A エンジンオーバーホール

静岡はいい天気です。ツーリング日和ですね。BBQもいいなぁ~。
本日は前回の続きF6Aです。
このエンジン好きな人は好きなんだよね~。たしかにイジくるとおもしろそうです。
ヘッドは修正面研でフィニッシュ。

DSC02583

ブロックのほうは65πから68πにボーリングし、上面の修正もしておきます。

DSC02584

F6Aって上面が腐食しやすいので歪んでいなくても一度修正面研かける事をおすすめします。

DSC02585

ヘッド下面0.03mm。ブロック上面0.05mmの修正でしたのでピストンにゴッツンはないと思います。
あとはノーマルの加工カムを入れるのかな? まぁ、その辺のノウハウを持っているショップ様なので問題なしですね。
ありがとうございました。

DSC02586

F6A他 ボーリング

先週末はこんな感じでした。
F6A、K6、LJとジムニー祭りです。

DSC01992

F6Aは3.0mmアップのボーリングに上面研磨0.5mm。

DSC02002

3基ありましたのでかなりのボリュームでした。

DSC02004

K6は2基。0.25mmオーバーサイズのピストンを使用し、指定クリアランスで仕上げてます。

DSC02005

今月は以外に多かったLJ50のボーリング。
こいつはこれからです。
LJはオーバーサイズピストンを在庫していますのでシリンダーを送って頂くだけで即納可能です。
ヘッド面研用の専用ジグもあるので次回アップしようかな?

DSC02006