CBX400F 埼玉 #5

 

 

 

GW休業のお知らせ。
4/28〜4/31まで通常営業。5/1〜5/6までお休みとさせて頂きます。
作業依頼の受付、相談はtel又はmailで。
求人募集しています。興味のある方はご連絡下さい。

CBX400Fエンジンオーバーホール作業。

シリンダーはコンロッドが暴れて傷だらけでしたが、深い傷は入っていませんでしたので0.5mmo/sでボーリング。
ピストンはTKRJ。付属するリングはリケンです。

 

 

シリンダー上面は最小で修正研磨。

 

 

ボーリング後はピストン組み付け準備。
ピストン、リング共にバリ取りと角取りを入念にし、リング合口隙間の計測をします。
TOP、2ndとも0.2mm以下で今回も優秀。リケンはハズレませんね。

 

 

腰下組み付け準備。
基本的に部品供給のある消耗部品は交換していきます。
クラッチハブベアリング交換。

 

 

オイルポンプは部品供給がないのとI型とII型でポンプが全然違うのでOリング類のみ交換。
マニュアルの規定値内には収まってはいますが、できるなら新品に交換したい部品です。国産旧車のオートバイに限っては特定の車種しか新品オイルポンプが出回っていませんので仕方ないかな。

 

 

ミッション。
非分解部分を含むベアリング類、スラストワッシャーは総交換。
一部部品供給があるブッシングは入れ替え。

 

 

純正部品に設定のない部品も交換。
リプレイス部品ですけどありがたいです。

 

 

一気に組み上げます。

 

 

あーコレコレ。ホンダのエンジンって感じ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す