PANバルブガイド穴修正

だいぶお待たせしているPANヘッド。
ゴールが見えて参りました。
もうねー苦労しましたよ。アルミの材質が悪くなかなか溶け込めないし、不純物は混ざってるはで、シビレました。
一回、二回、どころではなく、何度も盛っては削りを繰り返し、手ごたえありの画像をぱしゃり。

DSC01343

続いてガイド穴のボーリングです。
角度をだしてガイド穴を垂直にするんですが、これがまた大変なんですよ。
シートリングを基準にしたり、ガイドのツバが座る部分を基準にしたりと色々やり方はあるのですが、面が出てなかったりすると基準をどこにもっていこうか悩むんですよ。
ハーレーは手ごわいです。

DSC01345

ボーリング中。
いい感じ。15.0mmでいけちゃいそうです。キズは縦キズではないので最小まで取りきる事にします。
あとは、ガイドを入れて、シートリングのど真ん中にバルブがくればOKです。

DSC01346

うちのダイヤルをフルに使う加工って今の所ガイド穴のボーリングぐらい。
そのくらいうるさい加工って事ですね。

DSC01348

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す