外車

 

 

 

超特急のお仕事を頼まれていたので休日出勤。
少し前blogに出ていたV6のヘッドです。ウチは普段1週間から2週間先位まで埋まっているので特急と言われても対応できませんが、たまたま空いた日曜に無理矢理ぶっ込みました。

 

 

機械にセットしてテーブルがグルングルンと動いてくれればワケないですが。そうもいかないので固定治具から作りました。わざわざ治具を作る理由はですね、ウチはV型は滅多にやらないので加工する際の設備が弱いからです。

こう見えて治具だけで30kg以上あるから機械に載せる時は気合が必要。(笑)

 

 

話で聞いた感じだと軽い歪みかな。と思っていましたけど、かなり重症な感じ。
休出でよかったわ。

 

 

ここまできて。

 

 

0.2mm。
これで折り返し地点位。全然まだまだです。

 

 

ヘッド長というか切削量を揃えるのにテーブルから計測します。
V型は左右揃えて加工するので大変です。

 

 

完成。
掃除片付け入れてほぼ一日。あ、治具入れたらもう半日か。

お疲れ様でした。

 

 

 

BMW

 

 

 

オートバイのほうね。
バルブシートカット擦り合わせ バルブリフェース作業。

 

 

漬け置き洗浄したらキレイなシルバー塗装がでてきました。
加工作業より洗浄している方が長かったかな。

 

MAZDA

 

 

 

バルブシートの加工中。
違いが分かりやすいようワザと光明丹を塗っています。左が加工後で右が加工前。
加工後の当たり幅は0.8mm。加工前は約2.0mm位はありますかね?

 

 

バルブ突き出し量の計測は、こんなツールを作って計測しています。
今回はセット長合わせではないので寸法の確認のみ使用。

 

 

ヘッド下面を指定量研磨して完成です。

 

Z400

 

珍しいエンジンのリフレッシュ作業。

 

 

修理部品を入手するのに一苦労しそう。
日本ではなく海外で見つけたNOS部品。

 

 

バルブは計測後再利用可能と判断出来ましたのでフェース研磨。
バルブシートはカット擦り合わせ。

 

 

ネジ折れも。

 

 

何とかなりました。

 

HDショベル 群馬

 

特殊な部類に入る?ブリーザーホール スリーブ再生作業。

 

 

 

 

O/Sで対応出来ないようだとスリーブを製作してSTDサイズに戻す必要がありますが。
オイル穴がポケットを含めると4箇所あり、作業依頼ごとに製作しているととても手間なので。

 

 

 

 

普段からスリーブは在庫しています。
ショベル用、パンヘッド用、そして割れてしまった場合の3種類。

企業努力ってヤツね。

 

 

ゼファー1100 香川

 

以前作業したシリンダーのモディファイ。

 

 

 

 

ライナー肉厚を確保する為、新規でライナーを単品製作しました。

 

 

 

 

ピストンは以前のものを使用します。

 

 

 

 

ライナー外径に合わせシリンダーバレルをボーリング。
ケース側に余裕があるのでライナー厚を自由に設計できるのはいいですが、欲張り過ぎるといい事ありませんので程々に。

 

 

 

 

Oリングレス仕様となっています。

 

 

 

 

仕上げ。

 

 

 

 

そして久々、自作刃物にて上面研磨。
たまにはね〜。

 

 

スズキ K6A

 

ショートスカートに肉抜きときたら、何故かワクワクします。

 

 

 

 

なんて事ないNA用の純正ピストンなんですよ。コレ。
ターボ用と比べ彼方此方寸法が違います。

 

 

 

 

ピストントップはほぼフラットでバルブリセスはありません。

 

 

 

 

コレがターボ用。
それで何をするか?と言うと、先程のNAピストンにこんな感じでバルブリセスを新規で切ります。

 

 

 

 

と簡単に書いてますが、コレ結構大変なんです。ヘッドから正確にバルブ挟み角やらバルブの位置なんかを寸法測定しないとね。あと、機械加工だとこういった加工はジグから製作です。チューエンジンに使用するピストンですから3つ全く同じ様に加工して、加工後の重量誤差もできるだけ抑えたいですから。

 

 

 

 

ジグが出来ても角度が付くと加工する原点が訳わかんなくなりますね。
cadで絵を描いて寸法出してますからいいトコにきてると思うけど。なんせ失敗出来ないので加工が終わるまでドキドキです。

 

 

 

 

完成〜。
使用するカムシャフトのリフト量と面研量からリセスの深さを設定しています。

 

 

 

 

なので見た目のインパクトはちと弱いですな。
仕事内容的にはかなり達成感あるんですけどね。

 

 

HD PAN 長野

 

忙しい時に限って掃除やら片付けやら雑務をしたくなるのってアレなんでしょうね?
普段より無性に気になるんですよね。頭の中は仕事の事しかないのになぁー。不思議。

 

シリンダーのボーリング作業依頼。
カタカタと落ち着きのないシリンダーでしたので、ボーリング前に上下面を平行研磨しました。

 

 

 

 

そんなの前からやっているだろ。と突っ込まれそうですけど。

 

 

 

 

砥石による研磨に替えました。
綾目模様が美しいです。

 

 

Z750D1 熊本

 

何基か入っていたZ系のエンジンも落ち着ついてきたかなあ。ゼロじゃないけど。

飽きもせずライナー入れ替え作業。

 

 

 

 

製作でいくか悩みましたが、寸法が丁度いいのがありましたのでこっちにしました。
金額もウチで削り出すより安いし、見た目のインパクトがいい。(笑)

 

 

 

 

STDボアに対応するライナーは今までなかったかも?
殆どO/Sピストンで対応しますからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドの方はバルブガイド入れ替え シートカット擦り合わせ ヘッド下面修正研磨。
と、2山舐めていたプラグホールをヘリサートで修理しておきました。

 

 

 

 

ウネウネしていた下面は1発さらいビシッとキメておきます。

 

 

 

 

これからも長いお付き合いよろしくお願いします。